ブログ

霧島市内のコロナ発生状況の統計

先日、友人の医師から「霧島市はコロナの状況がひどいね。特に若い人」とのメッセージが来ました。

発生件数は把握してましたが、状況を把握するために、これまでの鹿児島県の発表資料をデータ化し、表示させるページを作ってみました。少し重いですが・・・
(スクリプトまでは組めないので、Googleさんの力を借りています。そのため表示最適化までできておりません。)

霧島市新型コロナウイルス感染症患者の発生状況

年代別の状況で言うと、確かに、一番多いのが20代、ついで40代でした。男性の方が女性より多いです。
時系列の推移では、第4波で急増しています。

そのほかにも年代別の累計、月別年代別集計を出し、ちょっと気になったので、グループ別の年代構成をまとめてあります。これは、クラスタと、クラスタではないけれど親族や知人間での感染状況をグループ別にしたものです。

左の番号で4、25、34はクラスタです。それ以外では、40代と10代、60代と30代など、親子くらいの年代間での組み合わせが多いようです。

家庭内での対策はなかなか難しいところですが、手洗い・うがい、消毒等を行うことで少しでもリスクは下げられるかもしれません。

<参考>

【家庭内での『感染予防対策』】家庭内では8つのポイントにご注意ください〜 ー徳島県ー

PAGE TOP