ブログ

【霧島市】秋丸健一郎後援会事務所開き挨拶の動画をアップロードしました。

隼人駅のロータリー内に後援会事務所を開設しました。
その事務所開きの際のあいさつ動画です。

事務所にはお気軽にお立ち寄りくださいませ!

<挨拶全文>

本日はお時間をいただき、ありがとうございます。

4月の1日から新しい道に入りまして、

お世話になった方々、あるいはそれ以降に新しくご縁のあった方々、

皆様方のお力をいただいて、

今日、このように事務所開きをする事ができました。

本当にありがとうございます。

市役所に23年勤めておりました。

その中で、霧島市  合併して

海があり、山があり、交通の要所であり、

観光地もあり、いろんな農産物もあり、

非常に恵まれた街です。

だけれども、もっと  もっとこの(霧島の)街というのは

可能性がある もっと輝く事ができる。

多くの方々が、そう仰います。

これまでの霧島市合併以来、15年余り経ちます

なかなか、本当の霧島市の姿・カタチ、

辿り着けてないと思います。

本当の霧島市の輝きを出せるように、

3月末に退職をして、その先頭に立ってやりたい。

(そう)思って、ここまで来ました。

今日、子供2人も連れて来ています。

20年後にこの子供たちが、この街で暮らせるような街にしたい。

それが私の原点であります。

ただし、それは私だけの話では無いはずなんです。

この街に住む多くの方々が、やはり自分の子供、自分の孫、

ずっと暮らし続けられる街。

そうであって欲しいと、

皆さん思っていらっしゃるはずなんです。

それを今ここに、お集まりの方々はじめ、

多くの市民の力を借りながら実現をしていきたい。

そう、考えています。

11月の14日まで、あと98日となりました。

4月の1日から毎日一日ずつカウントダウンをして、

あと何日だ、あと何日だと思って日々を過ごして、ここまで参りました。

あと98日、まだ98日。

いかようにでも、これからの時間の使い方でなると思います。

ただ今日集まりの皆様方のお力を借りながら残り98日、

全力で進んで参りたい。

と、考えております

PAGE TOP